RECOMMEND
目に見える議論
目に見える議論 (JUGEMレビュー »)
桑畑 幸博
これはスゴ本!議論においての「何が論点か」が的確なるので議論の終着点までブレなく到達できる!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

sugarstyle blog

<< Opera 10周年パーティ!善は急げ? | main | 液晶ディスプレイで思い込み >>
大破壊
自宅のデスクトップPCが使えないsugarballです。ノートPCからエントリしております。

まぁ、ノートPCはデスクに比べてスペックで劣っておりまして。このノートPCにはUSB1.1の差込口しかなく、USB2.0を使おうと思ったらPCカードで増設してやらないといかんのです。

で、使っているのがこのUSB2.0増設PCカード。問題無く使えてますが、余計な増設とか、無用な手間がかかっている状態です。

しかし、ノートPCだとネットを見るのも「ごろん」と寝っ転がりながらできるんですよね。これが楽な体勢なので、ノートPCを使うのもまんざらではなかったり。

そんな感じで使っているので、当然、地べたにノートPCを置きっぱなしということがあるわけで。


そしてある日。地べたのノートPCをまたごうとすると。


「バキ。」


…あ。ノートPCに刺さりっぱなしのPCカード踏んじゃったよ。しかも「バキ。」って言ったよ。

「げぇーっ、しまったーー」ってことで早速PCに電源を入れて…お、ちゃんと電源は入るしWindowsも起動する。とりあえずノートPCは無事か。

えーと、増設したUSB2.0のポートにUSB2.0メモリを差し込んで動作確認…お。認識してる。ファイルのコピーも…問題ない!


「ほっ」としました。あー、こないだのデスクトップPC故障といい、ノートPCまで使えないようになったらもう生きて行けんとですよ。


9月4日追記:
増設したUSB2.0のPCカードを使用していると、急にVGA表示(640×480のサイズ)になって、しかも色数が4ビットになるという現象が頻繁に出てくるようになりました。。
PCカードを挿していないときは全然そんなことはないのですが…やっぱり、増設したUSB2.0のPCカードは故障していたのですね orz。ファイルのコピーもできたのに…。
| 日記 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.sugarstyle.net/trackback/87974