RECOMMEND
目に見える議論
目に見える議論 (JUGEMレビュー »)
桑畑 幸博
これはスゴ本!議論においての「何が論点か」が的確なるので議論の終着点までブレなく到達できる!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

sugarstyle blog

<< twitterはじめたよ。 | main | 「タカシの外資系物語」が書籍化されてる! >>
買った本(2008年4月版)
4月はちょいちょい本を買いました。近いうち書評を書くという予告を兼ねて(ホントかよ?)、ちょいとご紹介。


- 3年で辞めた若者はどこへ行ったのか
前作「若者はなぜ3年で辞めるのか?」の続編ですね。今回は、3年で辞める(≒アウトロー的な生き方を選ぶ)場合、どう生きればいいのか、という解みたいなものが内容です。結構面白い。

- 課長の教科書
超人マッチョなアルファブロガーな方が紹介していた一冊。言うまでも無く良書です。僕がこの本で良い事言った!的なものを紹介するならば
部下が会社を辞めていくとき、それはまさに課長が部下からクビを宣告されたようなものなのです。
おぉ。わかってらっしゃる。

- アジャイルプラクティス 達人プログラマに学ぶ現場開発者の習慣
スゴ本さんとこ経由。まだ読んでないけど、良さげな本。
「システム開発に関わる人はみんな読めー」
らしいです。

- BEST SOFTWARE WRITING
以前、僕が選んだ2006年のスゴ本で、Joel氏が書いたJoel on Softwareを紹介したのですが、今回はそのJoel氏が選ぶ、ソフトウェアに関する良い読み物をチョイスしたものの集まりです。なので、Joel氏が全編を書き上げたわけでなく、他の著者たちの読み物がメインとなります。しかし、これまたかなり面白そうな感じです。

- オブジェクト指向入門 第2版 原則・コンセプト
今更ながら。オブジェクト指向の基礎というか根本というか。友人がレビューしているとおり、
入門書とは到底思えません(笑)
いや、まったく(笑)。全900ページほどのページ数は圧倒されまくりです。積読にならなければいいが…



番外:

上の「夢をかなえるゾウ」を、職場の女の子に借りて読んでみた。それなんてフラ(ry は置いといて、割と面白かったです。ドラマ化もするようなので、ちょっと観てみようと思います。
| 書籍 | 23:55 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
たまちゃん?
| kkk | 2008/05/01 12:44 PM |

>kkk
残念ながらno. no. no.
| sugarball | 2008/05/01 9:20 PM |

ゴメン、わかってたが聞かずにおれなかったですw
| kkk | 2008/05/02 12:59 PM |










http://blog.sugarstyle.net/trackback/641691