RECOMMEND
目に見える議論
目に見える議論 (JUGEMレビュー »)
桑畑 幸博
これはスゴ本!議論においての「何が論点か」が的確なるので議論の終着点までブレなく到達できる!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

sugarstyle blog

<< 僕がすべきこと… | main | 無意識の選択 >>
購入予定
近々、購入予定の本をメモ。控えておかないと忘れるので…とゆーかアサマシアサマシ


■ - 文句を言う技術
谷川須佐雄氏の著作。僕自身、例えば相手に不当な扱いをされるような発言をされた場合、うまく反論ができなかったりすることがよくあります。また、その相手が自分の直接の上司など、自分の生殺与奪権を持っているような人物だとなおさらです。そういう相手でも臆することなく、文句をバンバン言えるようになりたいので、この一冊。ちなみに、谷川須佐雄氏は交渉関連の書籍をよく出されています。あまり有名ではないけど、sugarballオススメの著者だったりします。



■ - 仕事も人間関係もすべてうまくいく声の出し方つくり方
こちらも谷川須佐雄氏の著作。どうやら僕は、フニャッとした声の持ち主のようで、あまり威圧感もなく、仕事の上でも「ここはグッと押しておいた方がいいな」という場面があっても苦労することが多いです。プッシュが弱いとでも言うのでしょうか。
まぁ「マヌケな声」で仕事が上手くいくわけも無いので、(仕事の)シチュエーションに合った声で話せるようになりたい今日このごろです。ちなみに、声や仕草、ジェスチャーなどを意図的にコントロールすることを、『プレゼンスマネジメント』と言って重要視される風潮があります。
極端な例ですが、ハナクソをほじりながらのプレゼンと、熱意を持ったプレゼンでは後者の方が心を打たれるわけで、ならば「熱意を持ったプレゼン」を『しているように見られる』にはどう振舞えばいいのか、ということを考えたのがプレゼンスマネジメントです。


■ - 仕事の9割は声で決まる!
こちらも谷川須佐雄氏の著作で、声関係の書籍です。仕事が声だけで9割も決まらんでしょう、とツッコみつつも、とりあえずキープ。


■ - 会社で意見が通る人、通らない人
またまた谷川須佐雄氏の著作。まぁこちらは谷川氏の書籍をキープしとく、ということで。
| 書籍 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









http://blog.sugarstyle.net/trackback/401969
文句を言う技術
sugarball さんのブログsugarstyle blogの記事「購入予定」を読んで購入しました。 文句を言う技術 - 相手も自分も得する人間関係をつくる! 谷川 須佐雄 (著) SHIN-ICHI のブログを読んでくれてる人なら、この本を買った理由はだいたいわかると思うけど(苦笑)、今
| SHIN-ICHI の クリエイタ日記 | 2006/11/12 11:31 PM |