RECOMMEND
目に見える議論
目に見える議論 (JUGEMレビュー »)
桑畑 幸博
これはスゴ本!議論においての「何が論点か」が的確なるので議論の終着点までブレなく到達できる!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

sugarstyle blog

<< いかにやる気をつくるか。。 | main | 絶対騙されない方法 >>
ついカッとなって
ついカッとなって買ってしまった。「あたりまえだけどなかなかわからない○○のルール」なら何でもよかった。

クリックで拡大(別ウインドウ)

今は後悔していない。


てなわけで、少しずつ買いそろえたこのシリーズ。それぞれ、ちょっとずつレビューをしてみます。(星5つが満点です)

■ 星5つ
★★★★★ - あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール
僕が初めて購入した「あたりまえだけどなかなか〜」のシリーズ。このシリーズは、約100個のルールと、そのルールひとつに対して解説が2ページくらい、という構成になっています。ルールの一つを抜粋しますが、「決断は素早く」のような行動指標を、著者の浜口氏が「なぜそうしないといけないのか」とか「そうすることで得られるメリット」など、説得力たっぷりに解説してくれます。
1つのルールに対して、約2ページという構成なので、「読みやめどき」がわかりやすいので電車のお供にどうぞ。書いてるルール自体は常識的なものだけど、解説の内容のレベルが高かったのと、値段の安さで5つ星。
てか、この本が良かったので「〜のルール」シリーズを買いあさってしまったわけで。。

★★★★★ - あたりまえだけどなかなかできない説明のルール
コレも5つ星。この本もルールに対して解説がされている本です。僕は仕事がら、システムの仕様をプログラマさんに説明する機会が多々あります。まぁ、どんな仕事でも上司や同僚、部下に何かを説明する機会は必ずありますね。そんな社会人、ビジネスパーソンが説明をする際のルールが101個あります。
この本で紹介されているルールに、、
説明する前にシナリオを用意しよう
事実と推測、伝聞を分けて話そう
てのがありまして、これが一つひとつの解説が非常に濃ゆい。。説明やプレゼンをする機会があれば、ぜひ読み返したい一冊です。やはりこれも内容のレベルが高かったので星5つ。
ちなみに、ウチの妻からもイチオシでした。

★★★★★ - あたりまえだけどなかなかできない営業のルール
お客の攻め方〜的なルール 101個。ちょっと。なんつーかコレもレベルが高い。。
オビには「デキる営業は、すごいテクよりあたりまえのことに注意を払う!」とある。。
表紙をめくると「うまい質問は『なぜ?』と『たとえば?』」とある。。
どちらもいきなり核心を突いているように見えるのですよ、僕としては。てなわけで、内容の良さと価格(998円)の良さで星5つ!


■ 星4つ
★★★★ - あたりまえだけどなかなかわからない組織のルール
これも「仕事のルール」と同じく、浜口直太氏の著作。「会社にとって居てもらいたい人」となるルールが101個、紹介されています。これも内容と値段(998円)の良さで星4つ。

★★★★ - あたりまえだけどなかなかできない接客のルール
僕は別にウエイターとかの接客業の店員でもないのに読んでみたのですが、これも良かったです。ルール「ピンチをチャンスに!」で紹介されているエピソードですが
化粧品メーカーの販促キャンペーン→でも女性客来ない→実はその日は成人式→発想の転換→成人式プレゼントセール→ターゲットは中高年→「お孫さんや娘さん、親戚のプレゼントに最適!」→ウマー
という前向きな姿勢が勉強になりました。
これも内容と値段(998円)の良さで星4つ。
※「ウマー」って本に書いてたわけじゃないですよ。念のため…

★★★★ - あたりまえだけどなかなかわからない商いのルール
こちらはちょっと少ない 64個のルール。でも、その分、1つのルールあたりの解説が少し多いです。
ビジネスパーソンと言えど、お金を稼ぐわけだから商売人の1種であることには違いないと思っておりまして。。商売の「気づき」やポイントなど、ビジネスパーソンにも活用できるルールでした。
これも内容が良いので星4つ。



一気にレビューを書き切ろうと思ったけど、ちょっと疲れてきましたw
てなわけで、近日残りの本をレビューします。。。

とりあえず、アマゾンリンクだけ貼っておきます。。
あたりまえだけどなかなかわからない店長のルール
あたりまえだけどなかなか知らないお金のルール
あたりまえだけどなかなかできない接待のルール
あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール
あたりまえだけどなかなかわからない社長引退のルール
あたりまえだけどなかなかわからない取締役のルール

そういや、もう7月…てことは、2006年も半分が過ぎたわけですか。早いなぁ。。
| 書籍 | 00:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
あんたやりすぎだよw
| KKK | 2006/07/06 9:27 AM |

何事も中途半端なsugarballは、やりすぎるくらいが丁度いいのですw
| sugarball | 2006/07/07 12:17 AM |










http://blog.sugarstyle.net/trackback/383291