RECOMMEND
目に見える議論
目に見える議論 (JUGEMレビュー »)
桑畑 幸博
これはスゴ本!議論においての「何が論点か」が的確なるので議論の終着点までブレなく到達できる!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

sugarstyle blog

失敗。
30分くらいかけてエントリを書いていたのですが、気に入らなかったのでボツにしました。そんな今は午前2時22分。明日に障るので早く寝ないと orz...

で、取り上げようとしていたネタはコレ。
■はてな技術勉強会
http://www.hatena.ne.jp/info/tech

定期的に勉強できたらいーなー、みたいな感じで。


Web上にはプログラミングやIT関連の勉強のネタがそこかしこに転がっているんですけど、忙しい時はチェックを怠ってしまいます。最新の技術に「ある程度は」ついていかないとねー。あぁ、それでも最近@IT見てないや。
| プログラミング | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
VBが嫌いだ
プログラミング関連のエントリです。
今回はこちらのページに書きました。

VBが嫌いだ嫌いだ嫌いだ… .NetのVBは大幅に改良されているので、どうせ使うならそちらを使いたい…
| プログラミング | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
PukiWikiを設置してみた。
Wikiを設置してみました。(wikiって何?な人はこちらをどうぞ)

sugarstyle wiki

当サイトはロリポップのサーバスペースをレンタルしてます。で、少し調べたところ、ロリポップはPHPをサポートしており、PukiWikiが動作するようです。
PukiWikiの動作実績
というわけで、こりゃー設置してみるかなー、というか以前から自分のWikiを持ちたいと思っていたので設置することにしました。。

■ロリポップへのPukiWiki設置方法

参考Webサイト
・PukiWikiオフィシャルサイト
 http://pukiwiki.sourceforge.jp/


■PukiWikiのモジュールをダウンロード
まずはPukiWikiのモジュールをダウンロードします。下のダウンロードページからどうぞ。2005年11月現在では、1.4.6が最新のようです。僕は1.4.6をダウンロードしました。
・ダウンロードページ
 http://pukiwiki.sourceforge.jp/?PukiWiki%2FDownload


■PukiWikiのモジュールの展開(解凍)
ダウンロードしたファイル pukiwiki-1.4.6.zip (またはpukiwiki-1.4.6.tar.gz) をローカルに解凍して下さい。zipファイル、tar.gzファイルの解凍ができない方は +Lhaca を使うと良いでしょう。


■pukiwiki.ini.php の書き換え
解凍したファイルをサーバに設置するわけですが、その前にファイルを何個か修正する必要があります。文字コード、改行コードを任意に指定できるテキストエディタを使いましょう。
  文字コード:EUC-JP
  改行コード:LF

■改定者の名前
$modifier = 'anonymous';

$modifire = '自分の名前'
に変更。


■パスワード
$adminpass = '{x-php-md5}1a1dc91c907325c69271ddf0c944bc72'; // md5('pass')

$adminpass = 'パスワード';
に変更。まぁ、暗号化とかの難しい話はまた今度。


■改定者のWebサイト(変更しなくても問題無いと思います)
$modifierlink = 'http://pukiwiki.example.com/';

$modifierlink = 'http://www.sugarsty.net/';
に変更。

■PukiWikiのモジュールの設置
FTPでサーバにアップロードします。僕はFFFTPを使いました。

サーバのPukiWikiを設置したいフォルダに、解凍したモジュールを全てアップロードします。
僕の場合は、 http://www.sugarstyle.net/wiki/ のURLで動かしたいので、 「/wiki/」というディレクトリ(ルートディレクトリの下に、wikiディレクトリを作った)に設置しました。こんな感じ。
/(ルートディレクトリ。これが、http://www.sugarstyle.net/ に相当します。)
 /wiki/(PukiWiki設置ディレクトリ。
     これが、 http://www.sugarstyle.net/wiki/ に相当します。)
  .htaccess
  .htpasswd
  COPYING.txt
  default.ini.php
  en.lng.php
  index.php
  INSTALL.txt
  ja.lng.php
  keitai.ini.php
  pukiwiki.ini.php
  pukiwiki.php
  README.en.txt.zip
  README.txt
  rules.ini.php
  UPDATING.en.txt.zip
  UPDATING.txt

以下、そのままアップロード。
 /wiki/attach/
 /wiki/backup
 /wiki/cache
 /wiki/counter
 /wiki/diff
 /wiki/image
 /wiki/lib
 /wiki/plugin
 /wiki/skin
 /wiki/trackback
 /wiki/wiki
 /wiki/wiki.en

えーと、『(そのままアップロード)』と書いてあるフォルダは、サブフォルダごとそのままアップロードして下さい。
ZIPファイル「README.en.txt.zip」なんかは明らかに不要なんですが、とりあえずアップしてます。ご愛嬌ということで…

■パーミッションの設定
コレをやらないと、ページの更新が上手くいかなかったり、他人にパスワードを見られたりします。大事ですヨ。

面倒なんでオフィシャルサイトのインストールページをご覧下さい。1.4.6なので、「PukiWiki/インストール/1.4系列」から進んで下さい。
  オフィシャルサイトのインストール方法のページ

と、オフィシャルサイトのリンクを張りましたが、上記のサイトでは autolink.dat のパーミッションの設定が抜けているようです。 cacheフォルダにある、autolink.dat を のパーミッションを 666 に設定してください。
2007年2月15日追記:修正されているようですね。(autolink.datに対する記述がありました)

■準備完了!
これで、PukiWikiが動作するはずです。おつかれさまでした。


■スキンを変更したい!
PukiWikiはスキン(外観)を変更することができます。自前でソースコードを編集するのもアリですが、すでにあるスキンを使わせてもらうのが手っ取り早いという話。PukiWiki用スキンを扱っているサイトをピックアップしました。
PukiWikiオフィシャルの自作スキンリンク集
上記より一部抜粋。
・OCEAN-NET (matchanさん作成)
  http://hello.oceannet.jp/
hiyokoya6さん作成
  説明ページ
・ありぃさん作成
  説明ページ


スキンの適用方法は、PukiWikiの設置に比べて少し難易度が高いようです。気が向いたら(というか需要があったら)、いつかスキンの設置方法を書くかもしれません。。。


で、pukiwikiの設置に参考になりそうな本はコチラ。導入からプラグインの開発まで書かれていますよ。
| プログラミング | 00:46 | comments(12) | trackbacks(0) | - | - |
液晶ディスプレイで思い込み
最近プチ忙しいので、サクッとエントリ。


仕事の都合でちょっと前の型のPC(と言ってもPentium3クラス)を使うことに。

液晶ディスプレイとアナログケーブルで繋いではみたものの、どうも画面が「ぼんやり」してる。

うーん。普段使っているPCだと1ドットでもくっきり見えるんだけど…。OSはWindowsNTだからそれが原因なのかなぁ?と思いつつ、ドライバを探してはみたものの、ディスプレイドライバなんてものは全然見つからず。ビデオドライバならいっぱいあったのですが。

と、途方にくれていたところ、なんの気なしにディスプレイのリフレッシュレートを上げてみた。

あ。くっきり。

と、液晶ディスプレイに鮮明に画像がうつるようになりました。てっきり「液晶ディスプレイはリフレッシュレートを下げた方が目に優しい」とどこかで聞いたような気がしたので、ひたすら リフレッシュレートを下げる→元に戻す しかやらなかったんですよ。

それで「リフレッシュレートを上げる」という選択肢が思いつかなかったんですよね。


というわけで思い込みは良くないねー、な話でした。いや、僕が単にハードウェアに関する知識が乏しい事を露呈しただけー… orz。勉強するかー。
| プログラミング | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |