RECOMMEND
目に見える議論
目に見える議論 (JUGEMレビュー »)
桑畑 幸博
これはスゴ本!議論においての「何が論点か」が的確なるので議論の終着点までブレなく到達できる!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

sugarstyle blog

Mac mini購入から増設用メモリの選定まで
前回のエントリで書いたとおり、これからiPhoneアプリ開発をしようと企てております。

まず、iPhoneアプリの開発環境は、iPhone SDKで行わなければなりません。で、iPhone Dev Centerからダウンロードするわけですが、インストールできるPCに制限があります。

というのも、Intel Macでなければ、iPhone SDKをインストールすることができません。(一応、WindowsやLinuxでもiPhone SDKを使わずにiPhoneアプリ開発環境を構築できるようですが、かなり敷居が高いのでスルーします。僕としては本格的に開発したいので。。)

というわけで、まずはMac miniを購入しました。



Amazonでの価格は、Apple Storeで購入するのと大差無いですね。(ただ、価格ドットコムでは、1万円ほど安く売っている店舗がありましたので、そちらで購入した方が得ですね。。)

で、僕が購入したのは
・CPU 2GHz Intel Core 2 Duoの方(MB139J/A)
・メモリ1GB(増設なし)
・HDD 120GB
といった感じです。で、メモリが1GBでは少ないので、増設することにしました。

Apple Storeでメモリを増設する場合、1GB→2GBの増設で、プラス8610円になります。ですが、僕としては何とかこのMac miniの最大(認識するのは3GB)までメモリを搭載したい!と思ったので、2GBのメモリの2枚組のものを搭載することにしました。

それでメモリを探した結果、丁度良い感じのものが。BUFFALOのA2/N667-2GX2がMac miniでの動作確認がとれているようで。メーカーページで対応状況を書いてくれているとは、さすがです。

というわけで、メモリ2Gの2本セットを購入。



こちらは、Amazonでも十分安いですね。

これでMac miniが届いたら、既設のメモリと増設用に購入したメモリを取り替えるという流れです。続きは次回で。。


■追記
そうそう。忘れちゃいけないものが。

Mac miniは、ディスプレイケーブルは付属していません。なので、別途購入する必要があります。Mac miniのディスプレイ端子はDVIなので、DVIケーブルを購入することが望ましいです。一応、Mac miniにはDVI→VGA変換コネクタが付属していて、VGAでも接続できます。しかし、VGA接続の場合、解像度が1600×1200となってしまいます。

僕は、ディスプレイにW240Dを使用しているため、WUXGAの解像度(1920×1200)で使用したいのです。

しかし、W240DのDVI端子は元々持っているPCですでに使われているんですよね。というわけで、HDMI端子が空いていたので、そちらを使用することに。

そこで購入したのが、DVI⇔HDMIケーブル。



コイツが安くていいですね。(僕は、コイツを買ってしまったのですが。。高すぎる。。)

ともあれ、これでMac miniをWUXGAの解像度で表示させることができそうです。

| mac | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |